• カテゴリー
  • アーカイブ

もう一つのお尻ストレッチマシンを紹介!

トレーナーの寺尾です。

ちょっと久しぶりになってしまったんですけど、今回は僕がブログ書いていきます。

その前に最近僕は休みの日読書にハマっているので、何かおすすめの本があったら皆さんぜひ教えてください(笑)

今まで多くのストレッチマシンを紹介してきましたが、あと2つ残っているのでそのうちの1つを紹介していきたいと思います。

今回もお尻のストレッチマシンになります。

鎌田くんもお尻のストレッチマシンを紹介してくれましたが、それとは別のやつです!

お尻のストレッチマシン

前回のものは、静的にストレッチするものだったのですが、今回は動的にストレッチするマシンです。

簡単にいうと自分で体を動かしてストレッチするマシンってことになります。

体を柔らかくするにも目的があって、

・スタイルを変えるためにお尻の筋肉を柔らかくする人

・運動の怪我防止やパフォーマンスを上げるためにお尻の筋肉を柔らかくする人

によって、必要なマシンも違ってくるんです。

静的なストレッチは脱力しながら行えるので、筋肉を柔らかくするためには効果的です。

しかし、本格的な運動している人にとっては自分で体を動かしてストレッチするマシンが必要になってきます。

当店に通ってくれているお客さんはぜひどちらのストレッチマシンも試してみてください。

私たちからもお客さんの目的に合ったマシンを紹介させて頂きます。

もし通っているジムに紹介したマシンがない場合は、今から紹介する方法を試してみてください。

マシンを使わないお尻のストレッチ

この写真と同じように椅子やベッドなどある程度の高さのものに足を置いて同じ姿勢をとりましょう。

流石にマシンほどではないですが、同じようなストレッチ効果が得られるので代用してみてください!

お尻のストレッチの話なので、そこにちょっと繋げてちょっと怖い話もしていきますね。

みなさんは坐骨神経痛って聞いたことありますか?

坐骨神経痛は背骨から足に向かう神経が圧迫されて起こるものです。

足がピリピリしたり、痛みとかだるいような症状が起こったりします。

その原因の一つとしてお尻の筋肉が硬くなっているということが言われています!

専門的にいうと、梨状筋という筋肉が硬くなって神経を圧迫しているって感じです。

※お尻の筋肉が硬い人みんなが坐骨神経痛になるわけではありません。

なので、お尻の筋肉が硬いという人にはぜひこのマシンを使って欲しいです!

マシンが近くにない場合は先ほど紹介した姿勢でのストレッチを試してみてください。

次回はラスト一つの下半身ストレッチマシンを紹介していきますね!

楽しみに待っていてください!